スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちびまる子ちゃん さくらももこスペシャル

クリスマススペシャル
「マッチ売りのまる子」

絵コンテ・演出 小林常夫
作画監督 関根昌之

原画
市来剛  六崎光幸
野田直道 遠藤省二

動画チェック
清水尚猛

背動多め、たまに関根さん的な小指を曲げた手の描き方とか。
冒頭のひろしの呑んだくれっぷりに少し引いたw
実名の芸人が次々に出てくるけど、声は本人じゃないっていうのはしょうがないけど残念。

「ちびまる子ちゃん100回記念」の巻
絵コンテ演出 青木佐恵子

作画監督 大武正枝

原画
完甘美也子 柴田和子
橋本勝巳 寺田千久紗

動画チェック 岸誠二

これは原作にもあったけど、まる子はメタ話多いよね。
動画チェックに天体戦士サンレッドの岸誠二監督が。ウィキペディアによると亜細亜堂出身とか。意外。
スペシャルで浮かれるお姉ちゃんがエロい。
関係ないけど、「ハミングがきこえる」は名作の多いまる子OPの中でも特に好き。
やわらかいデザインで描かれてるし、普段のまる子よりもよそ行きな雰囲気から「別枠」って感じもするけど。


FNS27時間SP「なんかいいことをしようの」巻
絵コンテ演出 片渕須直

作画監督 武内啓

原画
西山映一郎 福富和子
後藤片美

動画チェック 矢地久子

片淵さんのコンテ演出。やっぱり静かな上品さが漂う。
日アニ作品の仕事をもっと追いかけたい。
PAN多めだけどうるさくならないんだよなあ。
カット頭で前の表情残して、すぐに表情が切り替わるのが生っぽくていいなー
OPEDがマナカナ出演の実写だった。EDの団地背にした広角ダンスがなんかいい。

「10周年SP 家族対抗俳句合戦」
絵コンテ演出 宮下新平
作画監督 武内啓

原画
藤井裕子 赤城博昭
松原京子 岡江秀樹
福富和子 後藤片美


ちびまる子ちゃん さくらももこスペシャル [DVD]ちびまる子ちゃん さくらももこスペシャル [DVD]
(2007/09/19)
中村暢之

商品詳細を見る
スポンサーサイト

まじめにふまじめかいけつゾロリ 宇宙たんけん大さくせん 地球をめざせ!編

記憶を元に書き起こしてるので、かなり間違いがあると思われます。一応。


2006年制作

絵コンテ
小林治

演出
小野木 一樹
小林治

作画監督 
加来哲郎

作画監督補
藤森雅也
をがわいちろを

原画
西岡夕樹
仲澤崇仁
三浦悦子
大杉宜弘
牧原亮太郎
大城勝
中島裕一
高野登
今井一暁

美術設定
関根昌之


原画は他に何名かいたかも。

サイエンスドーム八王子で鑑賞。
予告で観た「銀河鉄道の夜」がよかった。
ドーム生かした映像で、没入度が半端なかった。4K画質というのも凄い。
朗読は桑島法子様だし、これは後日行くしかない。
予告の後は30分ほど「今夜の夜空」。普通のプラネタリウムでした。
ふたつのスピカ思い出したり。
で、ゾロリ。
それなりの画質を期待してたけど、ハイビジョン制作ですらなかった・・・
最後のコーナーもいきなりビスタサイズになった上に画質悪化してたし。
劇忍も画質あんまりよくなかったなそういえば・・・


仲澤さんの担当は、王子にカメラを向けたあと怪獣から逃げるゾロリ達から、ロケットに逃げこむあたりまでかな?
カメラのあたりは中島さんぽいとか一緒に観た友達が言ってたけどよく分かんない。
牧原さんが参加していたことがサプライズ。担当箇所は分からず。
ところどころにいい動きあったけど。
怪獣がロケット投げ飛ばすあたりとか迫力あったなー
贅沢言えば、逃げるあたりで背動ほしかった。
全天型映画で背動やったら凄そうなんだけど。



劇場版 まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん [DVD]劇場版 まじめにふまじめ かいけつゾロリ なぞのお宝大さくせん [DVD]
(2006/07/28)
山寺宏一、野沢雅子 他

商品詳細を見る

ヨコハマ買い出し紀行 OVA第1話

古いほう

諸事情により音声なしで観たせいか、とても落ち着いた作品に見えた。
カットもひとつひとつが長くて時間の流れがゆったりしている。
元々そういう原作だしね。
望月さん版より断然こっちが好き。
「OVA」らしいクォリティの高さ。
関根さん作監なのでどうしても手に目が行ってしまう。
雲とか草とかの美術がとても綺麗。
あと地味にメカが多いね。
作監別に立てられていないので原画でまとめて担当された方がいるのだろうか。
関根さんはメカも描けたりするのかな
しっかりと背動が入るあたり亜細亜堂ですね、藤森さんいないけど。
といいつつも影の付け方が立体的で意外な感じも。
原作の絵よりもリアルよりなのは山形厚史さんの持ち味なのだろうか。
たまに顔がチャイナさんみたいになってるので関根さんの手による部分もあるのかな。
風景の感じとか、スクーターとか、「絶対少年」と共通するパーツが多い。



絵コンテ・演出 安濃高志
作画監督 場面設計 関根昌之
キャラクターデザイン 山形厚史

原画
木村文代
市来剛
浅野文彰
大杉宜弘
加来哲郎
中村裕之

関根昌之

演出助手
根岸宏樹

イナズマイレブン113話

イナイレ113話

待望の仲澤崇仁さん参加回。
さらに久しぶりの亜細亜堂グロス。


仲澤さんはBパート、宿泊施設で、監督とマネージャー三人が円堂からの電話を聞いているところから、
朝食をとるイナズマジャパンの面々までかな。
そのあと挿入される病室のカットもおそらく仲澤さんの担当。

スタジアムからラストまでは中島裕一さん?
映画おまえうまそうだなで担当されたアクションシーン(成長したハートが首長の
群れを襲うあたり)がかなり印象的で、以降とても気になっている方です。

着陸する飛行艇から出る煙がとても細かく描かれていてかっこいい。
これを観て、絶対少年13話の土砂崩れが中島裕一さんの担当かもしれないと思いました。
豪炎寺応援する男の子あたりは仲澤さんのような気もするが、
手の描き方が少し違うような。
他の観客の顔も、仲澤さんが描いた今までのモブと比べてみると違うし。
焼きたてジャぱんではモブキャラは白目なしだった。
トゥモロウズソングのキャラは全員白目なしだし。


テロップ上の筆頭原画は中島裕一さん。
仲澤さんは4番目 二段目左端
担当カット数順か?

一番好きなカットは、喜ぶマネージャーたちに囲まれ、電話をする監督の、広角俯瞰気味なカット。
春奈と秋が顔を合わせて喜ぶ仕種がたまらないし、冬花が少し離れたところにいるのも奥ゆかしくてというか関係性が垣間見えていい。
一番枚数割かれているのが春奈。
他の二人はすぐに左右へフレーム外に出るのに対して、春奈は奥へ走るので長い間フレームに収まってる。
コンテが気になるカットだった。
走り出す前の春奈の手の捻りがとても仲澤さんらしい。

次に好きなカットは、
響のとりあえずの無事に安堵し朝食にがっつく飛鷹。
仲澤さんが描くと、髪型の立体がとても強調されてやたら存在感のある飛鷹。
ここもやはり手の演技がいい。


個人的に好きな虎丸くんが仲澤さんの担当パートではほとんどフレームに入って来ないのが悲しいところ。
食堂のシーンではほとんどのメンバーが描かれていてそれはうれしかったけどね。
佐久間がいつもより3割増くらい美しかった。
眼福眼福。

望月智充・関根昌之「MISSION SCHOOL」

http://www.nhk.or.jp/digista/review/070322_review.html#no2
本編は埼玉県川口市のデジタルSKIPステーションが運営するSKIPシティチャンネルに掲載されている。↓
http://www.skipcity.jp/channel/ani/asx/ani_mission_ajia_480x360.html

MOKA☆さん
(さらい屋 五葉など望月智充さんが監督したアニメーションの劇伴を何度か担当している)
の既存の楽曲を元に望月智充さんが監督した自主制作アニメーション。
作画は関根昌之さん。(MOKA☆氏のブログより。)

落ち着いた雰囲気がいいですね。
主人公の女の子の視点で描かれてるけど、ちょっと客観的というか、
回想しているようにも感じられて。


自主制作ということですがスタッフ的にはほとんど亜細亜堂の方で固められていますね。
関根さん以外の方も原画で参加されているのでしょうか?
セリフ無しのPV的なスタイルやスタッフの類似でどうしてもトゥモロウズソングを思い出してしまって、仲澤崇仁さんも参加されているような気がしてしまいます。
本編2分59分あたりの、涙?を手の上で転がしてから握るカットと次の泣き出すカットなどは特に仲澤崇仁さんが描きそうな感じに見えますし…
ms

























本編の最後のスタッフクレジットには
「graphic designed by MASAYUKI SEKINE」とあるので
関根さんの担当は「キャラクターデザイン・作画監督・美術設定」ぐらいかなとは思うんですが。
キャラクターデザインは、鼻の描き方や頭身などは「絶対少年」や「クプー!!まめゴマ」などの作品と似ているから間違いないし、おそらく水彩を使っていると思われる背景美術も、
「トゥモロウズソング」(関根さんは美術設定を担当)や
「くじびきアンバランス(2期)」のEDと良く似ているし。

望月監督が「主人公の目を70年代風にした」とコメントしてるけど
作品全体的に70年代風に見えました。
特に本編3:36辺りの談笑する女学生3人ところとか。

70
プロフィール

yoyori

Author:yoyori
亜細亜堂ファン
参加作品リストは転載可です

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。